こんにちは。

今日も娘にご飯を返却されました。
おとんはめげずに
ご飯を作りづづけます!

さて、今日は、
「共働きで平日買い物に行けない人のためのまとめ買い術」
を紹介したいと思います。
ちなみに今日のメニューは
ムニエル風カジキ&海苔ごはん
でした。

本人の意思では食べようとしませんでしたが、
スプーンですくって口元に持っていったら
何口かは食べてくれました。

さて、ここから本題ですが、

夫婦共働きの場合、
妻は仕事後すぐに娘のお迎え
夫は仕事で遅くなることが多い

ということで、
平日は買い物に行く時間が全くありません。

そこで我が家では、
土日に、月~金の一週間分のメニューを決めて
日曜に一気に買い物するようにしています。

献立のバランスとしては、
肉メニュー 2~3回
魚メニュー 2~3回
麺メニュー 1~2回
といったところでしょうか。

生野菜など傷みやすいものは週の前半、
根菜など日持ちする野菜は週の後半にもってきます。
(そうならない時もあります。)
特にもやしなんかはすぐに傷んでしまいうので注意です。

また、週の後半はツカレもたまってきていますので
温めるだけ、焼くだけなど、
なるべく楽な料理になるよう心がけています。

さて、スーパーでまとめ買いをしたら、まず
肉&魚を即座に冷凍庫へ投入します。

ひとパック全てを使用しない場合は、
あらかじめ切ってから冷凍すると
一次解凍の手間が省けます。

だいたいの冷凍品は、使用する日の朝に
冷凍庫→冷蔵庫
に移しておけば自然解凍ができます。

でも、肉塊系、例えばトリモモ肉
ぶたロース塊などはとけきらないので、
もう少し速めの解凍をお勧めします。

このあたりは基本かもしれませんね。

あと、うちの場合は「毎回買うお決まり品」
があります。
なめこ、豆腐、納豆、牛乳、ヤクルトなど、
みそ汁の具やご飯のちょっとしたお供、
娘用の飲み物などは無条件に買い物かごに
放り込みます。


参考までに、今週のメニューは
日 ラーメン
月 ドライカレー
火 ムニエル風カジキ+ズッキーニ
水 麻婆豆腐 ←Tonight !!
木 シャケ・ジャコ入りお好み焼き
金 焼きそば
の予定となっております。

毎日スーパーに行くと、つい余計なものを買ってしまいがち
ですが、まとめ買いをすることによって、
必要なものだけを厳選して買うことができるようになります。
経済的にも有効だと思います。

お忙しい夫婦の皆様には、
時間的にも経済的にも良い
「まとめ買い」を
ぜひ試して頂きたいです!

最後まで読んでい頂きありがとうございました。


次回は時短についてご紹介します。
とりあえずこの辺で。